自分の取説は足の小指と同じ。

おはようございます!


冷蔵庫に美味しそうなケーキが
あったのですが、

僕の分がなかったことに気がつき、

しょんぼりした 大月です。 T^T





昨日のメールで、

タイプ診断をすると、
自分の取説を作れるとお伝えして、

もっとしっくりする表現が
できないかな〜。

と思っていました。



そんなことを思いながら、

メンタリストDaiGoさんのユーチューブを
たまたま見ていたら、

すっごくしっくりする例えを

使われていました。




DaiGoさんが言われるには、



自分の特性を知らないときは、

ふいにタンスの角に小指をぶつける
ような状態。


それに比べて、


自分の特性を知って、
それに備えて準備をしていると、

タンスに小指をぶつけるのが分かっていて
身構えることができている状態。


と言われていたんです。




どちらも同じ、
小指をぶつけるかもしれませんが、


身構えることができている方が、


(まだ、、、)


痛くなさそうのがイメージできます。^ ^




タイプ診断をしていても、

痛みに出会うことはありますが、


痛みを軽減したり、
事前に避けることができるようになります。



今日もステキな1日をお過ごし下さい!




無料プレゼント!『メルマガ集客』の教科書

【1000名のメルマガ読者さんを1ヶ月で集めた】
本当の方法を無料プレゼントしています♪

✅52000点以上の作品の中で日本1位を受賞!
✅億万長者が行う「愛され集客」の秘密が解明!
✅1300名以上がダウンロード!
✅セミナーに152名を集客した方法!
✅半年で600万円の売上に!?

→[メルマガ1000]を無料でダウンロード!

メールアドレスを入力すれば受け取れます。

最後までお読み頂きましてありがとうございます!

-愛され集客ブログ

Copyright© love like Business ♪ , 2021 All Rights Reserved.