発信で誰かに批判されたら、目線を変える。

発信を行なうと、


「自分の発信が何か間違ったことを
 言っていて、
 誰かに批判されたらどうしよう。」

とか、

「何もないと思うけど、
 なにか言われたらどうしよう。」

など、


発信したあとに
何かが起きるかもしれない。


という、


感覚に襲われることが
僕にはありました。


(いまはだいぶ減ってます。)




もしも批判されたら。

億万長者さんは僕に教えてくれました。



『批判する人に、
 自分の意見を受け入れてもらうために
 時間とエネルギーを使うとしたら、

 その時間とエネルギーを

 普段、自分を応援してくれる人を
 大切にするために使うといいよ。


 ただでさえ、
 大切なひとを大切にする時間も
 エネルギーも

 普段から、
 決して多いとは思えないくらいでしょ。」


っと。


この話を教えてもらったことで、


僕は、
目の前の大切な人たちに

目線を戻すことができました。



自分がお役に立てる人が、
1人ずつでも多くなっていければ、

回りまわって、

批判される方にも、
想いが届く日がくるんじゃないかなぁ。


そんなふうに僕は思っています。



といっても、

発信をして批判的なことを
いわれることは、

そんなにないなぁ~。とも体感しています。



無料プレゼント!『メルマガ集客』の教科書

【1000名のメルマガ読者さんを1ヶ月で集めた】
本当の方法を無料プレゼントしています♪

✔ 52000点以上の作品の中で日本1位に輝いた作品です。
✔ 億万長者さんに教えて頂いた「愛され集客」の秘密が分かる。
✔ 累計1119名以上がダウンロード!
✔ この集客方法でセミナーに152名を集客!
✔ 起業半年で600万円の売上に繋がった集客!

→[メルマガ1000]を無料でダウンロード!

メールアドレスを入力すれば受け取れます。

最後までお読み頂きましてありがとうございます!

-愛され集客ブログ

Copyright© 「集客心理学」オフィシャルサイト , 2020 All Rights Reserved.